カップルでラーメン名古屋のラーメンを代表するのが、味仙の台湾ラーメンでしょう。名古屋に多数の店舗をもつ中華料理店であり、名古屋メシとして有名になっていった台湾ラーメンを始めて作ったお店です。看板メニューでもありますが、独特の辛さが癖になり、また食べたくなるうまさを持っています。全国に広まっていきましたが、台湾発祥ではなく、名古屋の味仙が発祥のお店です。もともとまかないだったものが、だんだんと完成した料理に変わっていったラーメンで、醤油がベースです。さらにニラや長ネギ、モヤシがのっているのが特徴で、ニンニクもかなり利いています。名古屋独特ではありますが、少々濃いめの味付けが、この辛みとマッチして、病みつきの味になっていくのです。

名古屋のラーメンの代表格として知られていますが、味仙はそれだけではありません。人数が多くても対応できる店舗が魅力であり、家族連れでもカップルでも、幅広く対応できるスタイルになっています。店に入ると、台湾のお店のような雰囲気に浸れるのも人気のポイントになっているといえるでしょう。とにかく素早く出てくるのも特徴で、台湾ラーメンも待たずに提供してくれますので、作り立てをすぐに味わえるのも人気です。